教員・研究員等公募情報

  1. 「教員・研究員等公募情報」は、大学およびその他の研究教育機関の間における教員・研究員の流動化や、各種補助金を基礎とした研究教育機関による研究員受入れの増加を考慮し、これらの情報を広く会員の間で共有できるようにするために開設するものです。
  2. 具体的には、「大学およびその他の研究教育機関による国際法、国際私法または国際政治・外交史に関連した分野での教員・研究員等の公募情報」を対象とします。
  3. 本ページに掲載される内容は、本学会による推薦等を意味するものではありません。
  4. 掲載情報の具体的内容については、公募機関に直接お問い合わせください。
  5. 掲載依頼の手続、掲載内容などについては、掲載依頼方法をお読みになり、メールでお知らせください。

No.4 一般社団法人国際交流サービス協会

公募対象の研究領域 国際法に関する諸問題(勤務地−在オランダ日本国大使館)
公募期間 〜2017年10月2日(月)
公募機関による公募情報が掲載されているアドレス http://www.ihcsa.or.jp/zaigaikoukan/zaigaikoukansencho-01/

No.3 米国社会科学研究評議会(SSRC) 安倍フェローシップ・プログラム

公募対象の研究領域 4つのテーマのいずれか1つ以上に該当する社会科学並びにその関連領域
 @個人、社会、国際的な安全保障に対する脅威
 A成長と持続的な発展
 B社会・科学・文化のトレンドと変容
 Cガバナンス、エンパワーメントと市民参加
公募期間 2017年6月1日から9月1日まで
公募機関による公募情報が掲載されているアドレス http://www.abefellowship.info/

No.2 国立大学法人宇都宮大学 学術院(国際学部)

公募対象の研究領域 国際法・国際人権論
公募期間 2017年4月1日(日)から2017年5月8日(月)まで
公募機関による公募情報が掲載されているアドレス http://www.utsunomiya-u.ac.jp/outline/saiyou.php

No.1 国立研究開発法人海洋研究開発機構

公募対象の研究領域 北極環境変動総合研究センター
公募期間 2017年1月23日〜2月21日
公募機関による公募情報が掲載されているアドレス http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/iace20170221.html

掲載依頼方法

  1. 原則として、公募機関に在籍する会員から情報をご提供いただきますが、それ以外でも、当該情報が会員一般にとって有益である場合など、事務局、ホームページ委員会が適当と認めた場合には掲載を許可することがあります。
  2. 次の統一フォームに従い、情報をお送りください。この統一フォームを使用していない情報を掲載することはできません。
    • (1) 公募機関名
    • (2) 公募対象の研究領域
    • (3) 公募期間
    • (4) 公募機関による公募情報が掲載されているウェブサイトのアドレス

  3. 情報をお送りいただいても、事務局、ホームページ委員会が不適当と判断した情報は掲載しません。
  4. 掲載後の情報の変更等について、学会としては責任を負いかねます。
  5. 公募関連の資料などをファイルでお送りいただいても、ファイルを掲載することはできません。

上に戻る