日時
2021年12月4日(土)13:30~15:30
主催者
広島市立大学広島平和研究所
長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)
中国新聞社ヒロシマ平和メディアセンター
テーマ報告者
2021シンポジウム「流動化する東アジア」
佐々木 卓也:「バイデン政権の東アジア太平洋政策」
高原 明生:「中国習近平政権の自信と不安」
李 鍾元:「東アジアの〈新冷戦〉と朝鮮半島の〈脱冷戦〉」
会場
Zoomウェビナーによるライブ配信(手話通訳付き)
連絡先
20211204シンポジウム運営事務局
E-mail: symposium-hiroshia2021@h-achieve.com
(佐藤哲夫)
備考
下記のURLから事前の参加申込が必要です。
URL: https://20211204symposium-hiroshima-cu.jp/
申込締切は、11月26日(金)です。